ESワークショップ

このESワークショップでは顧客サービスの基礎と応用を学び、サポートセンターのサービスを受ける顧客の満足度を向上させることを目的としています。
このコースで学べること
  • Eサポートを主体とする新しいサポートの形を理解する
  • KCSを利用してVOCを管理し活用する
  • Webサポートとテキストメッセージによるサポートの要点を理解する
  • ES(従業員満足)を高めCS(顧客満足)を高める
    ※ESワークショップのESは、電子的サポート(Eサポート)と従業員満足(ES)とを含めています


対象
サポート業務に関わるすべての方

受講料(税込)
プライベート開催:
関東圏内
インストラクタ派遣料 220,000円/日 + テキスト代 6,600円/冊

関東圏外
インストラクタ派遣料 220,000円/日 + テキスト代 6,600円/冊 + 交通費・宿泊費実費

※インストラクタ派遣料は関東圏内のみ半日料金(110,000円)あり
※トレイン・ザ・トレイナーの場合は、派遣料が異なります。詳しくはお問合せください。
※関東圏外にて宿泊を伴う場合は、出張費用として1泊につき66,000円追加
※コースのアレンジを行う場合、インストラクタ準備費用(220,000円)がかかる場合があります。

オフィシャル開催:
33,000円(税込)
※メンバー割引対象外

時間
4時間

参加人数
プライベート開催:最大20名まで
オフィシャル開催:定員10名

内容
  • 1章 : サポートサービス方法編
    顧客サポート多様化の理解 / サポートサービス提供方法 / サポートナレッジの活用
  • 2章 : KCSによるVOC編
    KCSとは / KCSのコンセプトと特徴 / KCSのプロセス / モチベーションと従業員満足
  • 3章 : Eサポート編
    ニューノーマル格付け結果 / Webサポートのポイント / Eサポートのチャネル / Eサポートの運用プロセス
  • 4章 : 三つ星サポート編
    三つ星サポートのポイント
  • 補足資料:HDI格付け